TOKYO MER~走る緊急救命室~ 第3話

TOKYO MER~走る緊急救命室~ 第3話「立てこもり事件…人質の少女を救え!」

あらすじ:
凶悪犯が重病の少女を人質に立てこもる事件が発生!繁華街に飛びかう銃弾…現場に急行した”TOKYO MER”の喜多見幸太(鈴木亮平)は、少女に薬を渡さないと命に危険があると主張するが、メンツを気にして口を出すなという警察と対立する。そこに、発作の危機が迫る少女の命を守るため、看護師の蔵前夏梅(菜々緒)は自ら身代わりを志願する。娘を育てるシングルマザーの夏梅には、少女を救いたいという強い思いがあった。しかし、そんな中、犯人は夏梅に発砲。激しい銃撃戦の極限状態の中で、命をあきらめない喜多見は最前線での緊急オペを決行する!

キャスト:鈴木亮平、賀来賢人、中条あやみ、菜々緒、小手伸也、佐野勇斗、フォンチー

【TVer1/1】

動画を【検索】

【TOKYO MER~走る緊急救命室~ 第3話 】関連記事一覧表示